ホーム 製品情報 高耐熱FPC

高耐熱FPC

  • 自動車のイメージ図
  • 照明用のイメージ図

    照明用

  • 自動車センサーのイメージ図

    自動車センサー

車載やLED照明用途で求められる100℃以上の高い耐熱性に対応するため、絶縁フィルム(以下、カバーレイ)の接着剤層の耐熱性を高め、150℃(上限:175℃)での環境下で長期信頼性が確保できる耐熱FPCを開発しました。車載パワートレインや照明機器の中継ケーブル配線を想定しており、設計の自由度を高め、小型・軽量化を実現できます。

特長

特長1

高温環境下での長期耐熱信頼性を確保

150℃環境下(大気中またはオイル中)の耐久試験において、3,000時間後もカバーレイ接着材料の密着力(JPCA規格 3.4N/cm)を確保できるため、高温環境下でFPCを使用することができます。

従来FPCのイメージ図

【従来FPC】
接着剤の変色顕著、反りあり

→
当社開発品のイメージ図

【当社開発品】
導体変色は殆どなし、反りなし

特長2

高温高湿中85℃・85%RHでの長期信頼性確保

85℃・85%高温高湿環境下の耐久試験において、従来の1,000時間から3,000時間までカバーレイ接着材料の密着力(JPCA規格 3.4N/cm)が改善されるため、電子機器の信頼性・耐久性向上に対応します。

適用用途

車載パワートレイン、照明機器など

製品に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちら

ぜひ、お気軽にご相談ください。後ほど当社担当者より折り返しご連絡させていただきます。

先頭に戻る

(C) Sumitomo Electric Printed Circuits, Inc.